ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のキャスト、ヒロインについて

小栗旬、西島秀俊のダブル主演ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班は、アクション満載の超骨太な刑事ドラマとして注目されています。

今回は、嘘の戦争の後番組になるドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のキャストや、ヒロインについて調査します。

スポンサードリンク

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班とは

直樹賞作家・金城一紀の原案となった「SP警視庁警備部警護課第四係」を元に制作されていますが、シリーズものではないそうです。

制作は、カンテレのスタッフや、金城一紀が脚本を担当しているそうです。

金城一紀が5年前から小栗旬を主演に据えて構想を練っていた作品だったそうです。

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のキャスト・登場人物

稲見 朗役(小栗旬)

特捜班の捜査員で、かつては自衛隊に所属していたが、ある特殊任務で心に深い傷を持つ。それが原因で除隊し、周囲には、明るく振舞います。

高い格闘技術と身体能力、周囲の想像を超える派手な立ち回りで犯人を制圧します。

小栗旬は、1982年生まれの東京都出身で、トライストーン・エンタテイメント所属の俳優です。

1990年代「GTO」吉川のぼる役で、いじめられっ子を演じて知名度を上げ、「ごくせん」「花より男子」でブレイクします。

映画では、約半数の主演記録を持っていて日本中に愛されている俳優です。女優やモデルの山田優と結婚しています。刑事ドラマが似合う小栗旬の稲見 朗をどう演じるのか期待です。

田丸三郎役(西島秀俊)

真面目で常にストイックな特捜班の捜査員で、稲見同様、高い格闘技術を持っているが、派手な立ち回りの稲見とは対照的に、冷静沈着な動きで犯人を制圧します。

元公安部外事課で、スパイ摘発や新興宗教団体の協力者の監視もしていた過去を持っています。

西島秀俊は、1971年3月29日生まれの東京都出身で、クォータートーン所属の俳優です。

1992年「はぐれ刑事純情派5」でデビューし、30%を超えた月9ドラマ「あすなろ白書」で注目を浴びます。

2014年、ドラマ「MOZU」映画「チームバチスタFINALケルベロスの肖像」など多くの作品に出演し、ブレイク俳優ランキングで2位になったそうです。

一般女性と結婚した西島秀俊は世の女性から結婚してショックだった芸能人で1位になり、「西島ロス」という社会現象になったそうです。

大山玲役(新木優子)

特捜班で唯一の女性捜査員でサイバー情報分析のスペシャリストです。

クールで心に闇を抱えており、元凄腕のハッカーで、官公庁や大企業のサイトへ不正アクセスを繰り返した過去があるようです。

新木優子は、1993年生まれの東京都出身で、女優やファッションモデルをしています。スターダストプロモーション所属で、恵泉女学園に現在は在学中のようです。

2008年「錨を投げろ」で映画初主演し、2014年「non-no]の専属モデルになります。

2016年「ラブラブエイリアン」で連続ドラマ初主演を務めます。

スポンサードリンク

吉永光成役(田中哲司)

特捜班を統率する班長で観察眼が鋭く、取り調べの名手です。元警視庁捜査一課の刑事で、捜査班の中で唯一の既婚者で、別居中でもあるようです。

田中哲司は、1966年生まれで、1994年頃からドラマ、映画、舞台に数多く出演している俳優です。

最近では福山雅治主演「ラブソング」東山紀之主演「刑事7人」櫻井翔主演「君に捧げるエンブレム」など多くの作品に出演しているベテラン俳優で、女優の仲間由紀恵と結婚しています。

樫井勇輔役(野間口 徹)

特捜班の捜査員で抜群の嗅覚の持ち主で匂いが色分けされて見える「共感覚」と呼ばれる特殊能力があります。元機動隊爆発物処理班で、爆発物の処理や、製造にも精通しています。

野間口 徹は1973年生まれで、2004年ドラマ「逃亡者RUNAWAY」で俳優デビューします。

「とと姉ちゃん」「99。9刑事専門弁護士」「グッドパートナー無敵の弁護士」などに出演し、2016年に大ブレイクしたそうです。2017年には「下剋上受験」にも出演しています。

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班その他のキャスト

公安機動捜査隊特捜班の上司

青沼祐光役(飯田基祐)特捜班の上司で、任務を指示する鍛冶の部下です。飯田基祐は、1966年生まれの元劇団員で、1990年代後半にドラマデビューします。

最近では、「銭の戦争」「嘘の戦争」「就活家族~きっと、うまくいく~」などに出演する実力俳優で、役柄としては悪役が多いようです。

鍛冶大輝役(長塚京三)警視庁警備局長で、公安機動捜査隊特捜班を結成します。長塚京三は、1945年生まれで、1974年「樹氷」でドラマデビューします。

有名刑事ものや、時代劇などにも出演しているそうです。デビュー当初はエリートや生徒指導などの憎まれ役を演じることが多かったそうです。CMなどで良い人役が増え、「ナースのお仕事シリーズ」が有名ですね。

新興宗教団体のスパイ

林智史役(眞島秀和)出家信者として教団に潜入します。

林千種役(石田ゆり子)田丸の手引きで公安の協力者として新興宗教団体に潜入。

野崎萌香(役名?)どんな役かは、まだ公式発表されていないようです。

現在役名が決定している9名のキャストの他にも多数のゲストが出演しているようです。

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のヒロインについて

小栗旬、西島秀俊のダブル主演ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班は、豪華キャストが出演する一方、ヒロインは誰なの?と思っている人もいるようです。

ドラマのヒロインは大山玲だった

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班の女性捜査官・大山玲がヒロイン役的な人物だと判明したそうです。

主人公の稲見朗(小栗旬)たちの殺伐としたドラマの中で華を添える存在になるようです。そんなヒロインを演じるのが、現在ブレイク寸前の女優・新木優子です。

スポンサードリンク

ヒロイン大山玲を演じる新木優子とは

ドラマCRISISでヒロイン・大山玲を演じる新木優子は結婚情報誌のゼクシィーがブレイクのきっかけになったそうです。その後は映画「風の便り」「インターン」で主演を演じています。

笑顔が苦手な新木優子

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のヒロインを務める現在活躍中の女優・新木優子ですが、実は笑顔が苦手だったそうです。雑誌「non-no」のモデルでもある彼女は笑顔の練習をして克服したそうです。

まとめ

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班でW主演を務める小栗旬と西島秀俊の他豪華俳優や、ドラマのヒロインは今注目されている新木優子が演じるそうで、ドラマの放送が待ち遠しいですね。

女優としてはまだ経験が少ない新木優子の演技にも注目です。

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班の原作、脚本について

2017.04.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です