ドラマ嘘の戦争の全国視聴率が低い!?

2017年に入りまして、新ドラマが放送されています。

SMAPの解散後のドラマとなった草彅剛さん主演の「嘘の戦争」。

その中で、気になる「嘘の戦争」の視聴率について調査結果をお届けさせていただきます。

スポンサードリンク

ドラマ嘘の戦争、初回2時間スペシャル

ドラマ嘘の戦争は、20151月に放送した人気ドラマ「銭の戦争」チームで再び作り上げられる復讐ドラマ。ストーリー自体にはつながりはありませんが、「復讐」というテーマでまとまっている戦争シリーズといわれています。

主演の草彅剛さんにとってSMAP解散後の初仕事となり、前回主演の「スペシャリスト」も高評価&1年ぶりの主演作ということで放送前から注目されている作品ですね。その第1話となる初回2時間スペシャルが110日に放送されました!

第1話では、父親が犯人として捕まった事件の真犯人を見た9歳の浩一が、どんなに証言しても誰にも信じてもらえず嘘つき呼ばわりされた過去や、やがて異国にわたり類まれなる詐欺師に成長した浩一が、再び真犯人のあざのある男と再会することで、30年間眠っていた怒りをたぎらせ、復讐するために日本に戻ってくるというストーリーが展開されました。

サスペンス的でありながらも、テンポのいい展開が見る人を引き込んで2時間あっという間だったんじゃないでしょうか。

冬ドラマ期待値調査では、ダントツ1位

そんな「嘘の戦争」は、ドラマが始まる前から面白そうと期待されていたんです。
マイナビで行われるドラマ期待値調査(民放で放送される連続ドラマの中で一番見たい作品のアンケート調査)の中で「嘘の戦争」は得票率16.62位の「東京タラレバ娘」と5%近い差をつけてダントツ1位だったのです。

木村拓哉さん主演の「A LIFE~愛しき人~」は3位で8.2だったので比べてみると、得票率が倍以上あるんですね。

初回スペシャルを見た視聴者の反応は?

期待しすぎると思ったよりも面白くなかったなんてこともありますが、ネット上では、嘘の戦争はかなりの高評価!想像以上に面白い。逃げ恥ロスを埋めてくれる存在になる!なんて声も上がっているほどです。

特に、草彅剛さんの涙の演技をみて、演技力の高さを実感した人も多いんじゃないでしょうか。また、水原希子さんの悪女役がかっこいい、菊地風磨さんの低音ボイスがたまらないなど、出演者にもかなり注目が集まっていますね。

これはかなり視聴率も期待できるのでは?と思い、視聴率も調べてみました。

スポンサードリンク

初回の関東での視聴率は11.8%。

連ドラの視聴率を見るうえで、テレビ業界では初回15%以上というのが合格点。

最近では視聴方法も多くあるので、11%以上であればまずまずといったところのようです。ということは、ぎりぎりですね。

前作の「銭の戦争」の初回が14.1%という記録があったことから、15%越えをささやかれていただけに、あまりいい数字とは言えないのが正直なところ。

ネット上の評価もいいのに残念・・と思いきや、全国視聴率を見てみると意外なことがわかりました。

嘘の戦争の全国視聴率

北海道 15.2%
秋田 21.5%
仙台 13.8%
関東 11.8%
静岡 19.0%
名古屋 13.8%
関西 15.5%
愛媛 20.4%
広島 15.5%
北九州 12.3%

なんと20%越えの地域が秋田・愛媛と2地区もあるのです。さらに北海道・静岡・関西・広島も含めると過半数の地区が15%越えを記録しており、全国的にみると嘘の戦争はかなりの好スタートを切っているという事がわかりますね。

関東ではなぜ低いの?

実は視聴率というのは、リアルタイムでドラマを見ている人だけのものなのです。つまり、録画をしていてドラマを見ている人はカウントされていないんですね。録画機器の普及率は50%を超えている今、主要地区では録画して後で見ているという人も多いのかもしれませんね。

今後はタイムシフト視聴率を入れた総合視聴率もポイントになる

タイムシフト視聴率とはビデオを録画した後1週間のうちに録画再生された視聴率で、いままで外されていた録画視聴の視聴率のことなんです。
201610月から本格開始したこの視聴率は、実際どれだけの人が録画をして「嘘の戦争」を見たのかわかるようになります。

結果が出るまで少し時間がかかるのですが、この総合視聴率がどれだけ高いかも注目ポイントになってきますね。

スポンサードリンク

最高瞬間視聴率はなんと、17.2

関東地区での視聴率はいまいちでしたが、それでも「嘘の戦争」の瞬間視聴率はかなり高い数字をたたき出しています。第1話では草彅剛さん演じる主人公・一之瀬浩一がお腹をナイフで刺されてプールに落ちるシーンで最高瞬間視聴率17.2%を記録しました。

A LIFE~愛しき人~」の視聴率は?

SMAPということでやはり同じように注目されている木村拓哉さん主演のドラマ「A LIFE~愛しき人~」。このドラマの視聴率は、14.2と、関東地区では「嘘の戦争」よりも高い結果になりました。初回は注目度に大きく左右されストーリー自体の評価ではないものなので、今後この二つのドラマの関係がどう変化していくかが気になるところですね。

フジテレビでは「嘘の戦争」は救世主になる?!

視聴率低迷と叫ばれているフジテレビにとっても、このドラマが現在一番の押しドラマ。

「嘘の戦争」以外で見てみると香里奈さん主演の「嫌われる勇気」が8.1小雪さん主演の「大貧乏」が7.7とどちらも初回視聴率は2ケタ台を切っているんですよね。

あとは、1/23日にスタートする西内まりやさん主演「突然ですが、明日結婚します」がどこまで食い込んでくるかといったところ。

フジテレビも「嘘の戦争」は初回2時間スペシャルだけでなく、第2話も15分の拡大放送をするなど、気合十分。

実はフジテレビの火曜ドラマに草彅剛さんは数多く出演しているんですね。高視聴率となった「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」の「僕シリーズ3部作」をはじめ、「いいひと」「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」など、かなりの相性の良さなので、この作品も、目が離せませんね。

これから視聴率が上がってくる可能性は?

「銭の戦争」は韓国ドラマが原作でしたが、「嘘の戦争」は、完全なオリジナル脚本。今後がどうなるのかネタバレを含め見ている人はだれも予想がつかないので、視聴者離れも少ないはず!まだまだ視聴率アップは期待できますね!

初回2時間スペシャルは再放送も決定したので、見逃した人はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は視聴率について調査結果を見ていただきました。

SMAPの解散後のドラマという事で、草彅剛さんと木村拓哉さんのドラマも比較してみました。結構良い数字が出ているのではないでしょうか?まだまだ放送はありますので、今後どう視聴率がのびてくるのか注目したいところですね!

1 個のコメント

  • 絶対嘘の戦争の方が面白いし、すぐ時間が経ちます。草なぎ君の演技もうまいのに何故キムタクドラマの方が視聴率高いのか?録画も視聴率に入れてほしい❗

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です