ドラマa Lifeのロケ地は江戸川病院?昭和大学江東豊洲病院

2017年1月15日からTBSの日曜劇場で放送されている本格医療ドラマ「A LIFE~愛しき人~」。ドラマを見ていくとキャラクターごとの性格もきちんと映し出されていますし、病院の経営と理想の対立、嫉妬、若手医師の成長など見ごたえのある展開がイイですよね。

このドラマの気になるロケ地について調べてみました。

スポンサードリンク

A LIFE~愛しき人~の病院ロケ地は複数ある?

木村拓哉さん演じる沖田一光がいる事務室などは、セットを組むことができても、外観やロビー、手術室など本物の病院でないと撮影できないものもあります。

ドラマのラストに流れる協力の画面でも確認できますが、病院シーンであれば北里大学病院、昭和大学江東豊洲病院、江戸川病院、成田富里徳洲会病院など複数の病院に協力してもらっているようです。

「A LIFE~愛しき人~」の公式Twitterにも病院を借りて撮影している様子がアップされています。病院なので、スタッフも全員清潔を保つためマスクとスクラブを装着して撮影していて、そういった配慮も大切です。

メインのロケ地は、北里大学病院

画像引用元:https://www.kitasato-u.ac.jp/khp/

ドラマがクランクインした12月4日からの目撃情報も含めると檀上記念病院の内部ロケ地としてメインになっているのが、北里大学病院。病室や待合室、手術シーンもこちらで撮影しているようです。

木村拓哉さん、竹内結子さん、第2話でゲスト出演をしていた平泉成さんが目撃されています。

住所は、神奈川県相模原市南区北里1-15-1、小田急電鉄の相模大野駅からバスに乗れば25分ほどで北里病院前に到着します。

檀上記念病院の外観は昭和大学江東豊洲病院

画像引用元:http://www.showa-u.ac.jp/SHKT/

檀上記念病院の外観は、2014年に豊洲駅前から豊洲ベイサイドに移転したばかりの昭和大学江東豊洲病院。TBSのエキストラ募集でも1月9日撮影分として、東京都江東区内での病院シーンとありますから、まず間違いないと思います。

昭和大学が設置している附属病院の一つで、新しいので外観がとってもきれいですよね。上空からの撮影もありすぐに分かった人もいるかもしれませんね。

こちらは木村拓哉さんや浅野忠信さんを目撃したという情報もあります。

住所は東京都江東ク豊洲5丁目5-1-38、東京メトロ有楽町線「豊洲駅」の6b出口から徒歩6分ほどで到着します。

小児病棟は成田富里徳洲会病院

画像引用元:https://www.naritatomisato.jp/hospitalization/hospitalization_top.php

檀上記念病院の原点ともいえる小児病棟は、成田富里徳洲会病院を使っています。この病院は、西島秀俊さん主演「無痛~診える眼」のメインロケ地ともなった場所ですね。

こちらでは、木村拓哉さん、竹内結子さんが目撃されています。

場所は、千葉県富里市日吉台1-6-1、京成成田駅東口から、徒歩5分で到着します。

病室はさいたま市民医療センター

画像引用元:http://www.scmc.or.jp/

北里大学病院のほかにも病室のロケ地として借りているのが、さいたま市市民医療センターなんです。

場所は、埼玉県さいたま市西区島根299-1、JR埼京線与野本町駅から車で10分ほどで到着します。

スポンサードリンク

屋上は江戸川病院

画像引用元:http://www.edogawa.or.jp/raiin_annai.html

檀上記念病院の屋上シーンを撮影しているのが、江戸川病院。こちらは、壮大が院長に沖田のアメリカ行きを進言した部屋も借りているそうです。

江戸川病院は、開院80年という歴史を持ちながらも、エンターテイメント性の強い病院で、テレビなどでも取り上げられていますね。天井アートをはじめ病院内の至る所にアート装飾がされていますし、アルマジロ、ウミガメやダチョウ、フラミンゴなどを飼育しているようです。

病院ロケ地としてどこが使わるのか気になっていましたが、屋上という事であれば納得ですね。ちなみに日曜劇場としては「下町ロケット」でもロケ地になっていました。

この病院では12月9日に木村拓哉さん、竹内結子さんの目撃情報がありますね。

場所は、東京都江戸川区東小岩2丁目2-24-18、JR小岩駅南口のバス乗り場2番口から72番系統バスで江戸川病院前へ向かえば8分ほど、徒歩であれば京成江戸川駅から15分ほどで到着します。

第1話の病院以外のロケ地はこちら

まずは、アメリカのシアトルから戻ってくる沖田が到着するシーンを撮影したのは成田空港。12月2日に木村拓哉さんがロケをしていたという目撃情報もあります。そして、飛行機内のシーンは、ANA格納庫でロケをしたそうですね。

木村拓哉さんが主演していた「GOOD LUCK!!」でも、お世話になっていたANA担当者の方もいたそうで、撮影の合間には操縦席に座らせてもらえるというありがたいサプライズもあったそうです。

そして、沖田一光の実家のお寿司屋さんは、東京都葛飾区四つ木の四つ木商店街にある嘉月寿司。京成押上線四ツ木駅から徒歩数分で到着します。

外科部長が接待を受けた会食シーンは、東京都中央区明石町にある高級料亭「つきじ治作」というお店。地下鉄の築地駅や月島駅から徒歩12分ほどの場所にありますよ。

第2話の病院以外のロケ地はこちら

深冬が子供と歩いている最中に頭痛に襲われるシーンを撮影したのが、東京都江東区木場にある深川ギャザリアというショッピングセンターですね。地下鉄の東西線木場駅から徒歩3分の場所にあります。

綺麗なイルミネーションに手を伸ばすシーンがありましたので、クリスマスイルミネーション2016が点灯されていた2016年11月5日~12月25日までに撮影されたのかもしれませんね。

平泉成さん演じる和菓子職人のお店として、東京都葛飾区金町にある老舗の和菓子店「菓匠 岩月」も登場しました。こちらはドラマ24「東京センチメンタル」のロケ地にもなっていますよ。

JR常磐線金田駅から徒歩5分、成金田駅からなら徒歩10分ほどの場所にありますよ。

最後に院長の快気祝いの場所となったのが、東京都渋谷区恵比寿にあるイタリアンレストラン「ラ・ピスポッチャ」というお店。こちらは、イタリア政府公認のレストランで、イタリア人を中心としたスタッフで作られる料理の味もとても評判がいいそうです。

地下鉄の日比谷線広尾駅から徒歩7分の場所にあり、とってもおしゃれですよね。

撮影見学はできるだけ避けましょう

ロケ地なら見てみたいと思う気持ちはわかりますが、「A LIFE~愛しき人~」は医療ドラマであり、そのロケ地のほとんどが病院です。実際に、病気で通っている患者さんに迷惑をかけてしまう事になりますので、見学しに行くことは避けましょう。

もし撮影現場に遭遇した場合は、見たい気持ちを抑え「がんばって!」と心の中で応援しつつもスルーするのがベストですよ!

お店であれば、写真撮影をする場合は許可をもらう、商品を購入するなどきちんと節度とマナーを守り、雰囲気を楽しむという事であれば喜ばれるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

ご覧いただいた通り、さまざまな病院での撮影となっています。

様々な病院の医師、看護師、患者さんの協力を得て成り立っているドラマになります。これだけ大変な撮影をして作り上げている事をしっかり理解しておこう。

そして撮影があっているからと言って見学に行くことはやめましょう!体調のすぐれない方も多くいらっしゃると思いますので、そのあたりは常識のある行動をとって下さい。

そして、大掛かりな撮影をした「A LIFE~愛しき人~」というドラマを十分に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です