ドラマ奪い愛、冬のロケ地や撮影場所!さらに目撃情報について

2017年1月20日に放送される冬ドラマ『奪い愛、冬』はドロドロの略奪愛を描いた作品や豪華なキャストで話題になっているそうです。そんな冬ドラマの『奪い愛、冬』でのキャストや撮影場所のロケ地や目撃情報を調査します。

実際にSNSでの目撃情報などがありますので、100%撮影で使用されている場所になるでしょう!

ドロドロとしていて、少しキュンとくるようなドラマに仕上がっているようですが、どのような感じとなるのでしょうか?2017年1月20日23時15分スタートです!お見逃しのないようにご注意ください!

スポンサードリンク

ドラマ奪い愛、冬とは?

2017年1月にテレ朝で放送される金曜ドラマで、スタッフは大人気ドラマ「不思議な果実」のスタッフが再集結しています。

脚本はSMAPやキスマイなどの人気番組を手がける鈴木おさむが書いているのと、深夜ドラマでありながら主演の倉科カナや婚約者には三浦翔平と超豪華キャストはどんな俳優なのでしょうか?

ドラマ奪い愛、冬のあらすじ

池内光には奥川康太という婚約者がいて、とても優しく光の事を心から愛しています。しかし、光の前に過去に死ぬほど愛していた元彼は既婚者になって現れ、光はいけないことと知りながらも心が惹かれていきます。同じ会社で勤める康太もその存在に気付き人が変わってしまいます。

康太や元彼の妻の嫉妬や康太に思いを寄せる同僚からの嫉妬、度重なる康太の母の横やりや、ドロドロとした世界観やキュンキュンする場面もあるドラマです。

「奪い愛、冬」キャスト紹介

主演の池内光役「倉科カナ」

デザイン会社に勤めている裕福ではない家庭で育つが仕事も充実し、プライベートでも婚約者がいる幸せな女性だが死ぬほど愛した元彼の登場で婚約者との関係が崩れていきます。

1987年12月23日生まれの熊本県出身の女優で現在29歳です。このドラマでは主演の池内光を演じます。

奥川康太役「三浦翔平」

裕福な家庭で育った箱入り息子の奥川康太は池内光の婚約者で現在も母親に溺愛されコネで別の会社に勤めていたがデザインをやりたい強い思いから光と同じ会社に転職します。元々優しい性格だった康太は光の元彼の登場で嫉妬心で性格が変化してしまいます。

1988年6月3日生まれの東京都出身の俳優やファッションモデルで現在28歳です。このドラマでは奥川康太を演じます。

森山信役「大谷亮平」

池内光の元彼で旧姓は尾田。かつて光の上司で結婚を考えていた恋人でもあったが、突然ある事情から一方的に別れを告げ、光の前から姿を消します。現在は幼馴染の森山蘭と結婚し、別のデザイン会社に勤務しています。有能な働きぶりの信は3ヶ月限定の東京勤務になり、運命のいたずらで光と再会した森山信はどうなるのか?

1980年10月1日生まれの大阪府出身の俳優です。海外で活躍していましたが日本で不倫ドラマ初挑戦のようで、森山信を演じます。

豊野秀子役「秋元才加」

池内光と奥川康太の後輩で同じデザイン会社に勤務。明るい性格で社内でも評判の豊野秀子には表と裏の顔があり、康太に恋愛感情を抱いており、光と別れさせようとします。

1988年7月26日生まれの千葉県出身で元AKBメンバーで現在は女優やタレントとして活躍しています。このドラマで豊野秀子を演じます。

スポンサードリンク

尾上礼香役「ダレノガレ朋美」

奥川康太の幼馴染で、奥川家とは家族ぐるみの付き合いの尾上礼香は大学時代に康太と交際していた。康太の母、美沙は息子と結婚させようとしている。

加藤清役「西銘駿」

森山信の会社の後輩で、仕事ができる信を尊敬しており、信の右腕的存在でもある。

斉藤部長役「ミスターちん」

森山信のデザイン会社の直属の上司で信の妻の蘭の事をよく知っている。

池内麻紀役「キムラ緑子」

池内光の母の麻紀は下町で小さな定食屋を営んでいて夫を亡くしてからは光を女手一つで育てます。大人になってからの光の仕送りに負い目を感じているようです。

武田玄役「三宅弘城」

池内光の会社の部長でかつて部下だった森山信のライバルで光に告白しフラれた過去をもつ。

奥川美沙役「柏原郁恵」

康太の母親で料理研究科。夫は不動産業に勤める裕福な家庭で、何も報告がなかった光との婚約を根に持っており、光に対して様々な陰湿な嫌がらせをします。

森山蘭役「水野美紀」

森山信の妻である蘭は、信の幼馴染で子供の頃から好意を持っていて現在でも信を過剰な程愛しています。東京出張も同伴するが元恋人の光と会っている事を知ったとき嫉妬の炎を燃やします。

「奪い愛、冬」のロケ地は何処?

2016年12月18日にクランクインしたロケ地は東京都内を中心に撮影しているようです。
ラブストーリーのドラマで使われるロケ地はみなとみらいが定番のようです。

ドラマの聖地と言われる撮影場所では目撃情報も

品川シーズンテラスで目撃

画像引用:http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/2316

JR品川駅港南口から徒歩で数分の場所にある品川シーズンテラスで三浦翔平と倉科カナの撮影の目撃情報があったようです。

品川シーズンテラスのビル内のカイダンやエスカレーターで撮影が行われていたようです。
公式ツイッターで発表したクランクインした写真は品川シーズンテラスと判明したようです。

お台場海浜公演のビーチ

画像引用:http://blog.goo.ne.jp/midorigf2/e/7dea7a827b639476730c92ab74c53819

臨海線東京テレポート駅から徒歩3分、ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩2分の場所にあるお台場海浜公園で、12月20日に三浦翔平と倉科カナのロケ現場の目撃情報があったようです。砂浜で2人が抱き合っているシーンだったみたいです。

スポンサードリンク

多摩センターパルテノン大通り

画像引用:http://www.akai-photolife.com/2013/07/blog-post_19.html

多摩センター駅南口からまっすぐ南に伸びるパルテノン大通りで倉科カナと大谷亮平のロケの目撃情報があったようです。クリスマス前に撮影された場所はイルミネーションがとても綺麗なようです。

「奪い愛、冬」のその他のロケ地

奪い愛、冬のその他のロケ現場の情報を調査しましたが、ありませんでした。デザイン会社で使われる場所は、芸術の街で知られる渋谷や、結婚式のロケがあるなら神奈川県平塚市、裕福な家庭の息子の康太の家は六本木ということも考えられるようです。

まとめ

今、注目されている金曜ナイトドラマの「奪い愛、冬」のキャストや、ロケ地や撮影場所について調査しましたがいかがだったでしょうか?脚本家の鈴木おさむが描くどろどろの不倫や愛憎はどんなものになるのでしょうか?東京都のあちこちでドラマのロケが目撃されているようです。キャストも豪華なこの金曜冬ドラマ「奪い愛、冬」は要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です