朝ドラ ひよっこにモデルが出演!その他のキャストは?

2017年春に放送予定のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のキャスト発表を見てみると、今回初参加のメンバーもかなりいるようですね。

実は、雑誌「ViVi」の専属モデルも朝ドラ出演が決定しました!

スポンサードリンク

雑誌ViViで人気の佐久間由衣さんが出演決定

今回出演が決まった佐久間由衣さんは、10代後半から20代に人気の大人ギャル・ガーリースタイルファッション雑誌「ViVi」の専属モデルです。

トレードマークのショートカットと、アンニュイな独特の雰囲気があり、大型ファッションショーによく出演しています。

1995年3月10日生まれの現在22歳の佐久間由衣さんは、マネージャーの勧めで2013年に10年ぶりに開催された専属モデルオーディションに応募し、「Girls Award’13A/W」内の公開オーディションで全4158名の参加者からグランプリに選ばれました。

その後はコカ・コーラのCMや、109のビジュアルにもなり、2014年には女優業もスタートしました。初出演作品は、土屋太鳳主演映画「人狼ゲーム ピースサイド」で対馬瞳役を演じました。

2015年には、リアリティーショーで人気の「テラスハウス」制作陣が手掛けたドラマ「トランジットガールズ」で初主演も果たし、今勢いのある女優の一人ですね。

1293人の中から勝ち取ったヒロインの幼馴染役

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/hiyokko/cast/

有村架純さんは、今回制作陣からのキャスティングだったのですが、わき役はオーディションがありました。オーディションに応募した佐久間由衣さんはもともと、岡田恵和さんの作品のファンだったそうです。

「ひよっこ」の主演と脚本の名前を見て、絶対にこの作品にかかわりたいという意気込みと、絶対に逃がしたくないという気持ちで受けたそうです。

そして1293人という激戦オーディションの中から有村架純さんが演じるヒロインの幼馴染役を勝ち取りました。

方言の練習のために、実際に一人で高速バスに乗って茨城まで行き、タクシーの運転手に案内してもらいながら話を聞いたそうです。

ヒロインの幼馴染の助川時子

「ひよっこ」で佐久間由衣さんはヒロインの幼馴染、助川 時子(すけがわ ときこ)を演じます。

助川時子は、主人公のみね子と同じ、奥茨城に住む高校三年生で、自他ともに認める村一番の美少女です。

おっとりなみね子とは正反対で勝気な性格のようです。学校を卒業後には、みね子と一緒に集団就職で上京し、トランジスタラジオの工場で働くことが決まっていますが、女優になる夢を秘めています。

スポンサードリンク

もうひとりの幼馴染には泉澤祐樹

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/hiyokko/cast/

みね子の幼馴染で、佐久間由衣さん演じる時子に片思いをしているという角谷 三男(すみたに みつお)役を演じるのは、子役として活躍し、2009年には「よるのくちぶえ」で映画初主演を果たし、2014年には「東京が戦場になった日」でドラマ初主演を果たした泉澤祐樹さん。

男性1149人が参加するオーディションから、役を勝ち取った泉澤祐樹さんは、連絡をもらったときにうれしすぎて声に出して喜んでしまったそうです。

角谷三男は、農家の三男坊のため家を継ぐことができず、みね子と同様、集団就職でしぶしぶ奥茨城を離れます。

就職先は日本橋の米屋で、みんなバラバラになりますが、上京した後も3人の友情は途切れることなく励ましあいながら成長していくようです。

そのほかの奥茨城の登場人物

助川 君子(すけがわ きみこ):羽田美智子

時子の母親・助川君子を演じるのが「紹鴎の教室」や「サラリーマン金太郎」にも出演している羽田美智子さんです。

助川君子は、ヒロインの母親・美代子と幼馴染のため、農作業の手伝いに来てはおしゃべりを楽しんでいます。

昔は、美代子と並んで1、2位を争う村の美人だったそうです。娘の上京に反対しており、奥茨城で堅実な道を歩いて幸せになってほしいと思っています。

角谷 きよ(すみたに きよ):柴田理恵

三男の母親・角谷きよを演じるのがバラエティーでもおなじみの柴田理恵さんです。

角谷きよは、リンゴ栽培も手掛けていて、みね子の家よりも大きい農家で、毎日農作業に追われて忙しく、そのため、三男の顔を見るたびに口うるさく手伝うよう叱ります。けれど、集団就職で家族と別れるとなると号泣する愛情深い一面もあります。

助川 正二(すけがわ しょうじ):遠山俊也

時子の父親・助川正二を演じるのは「スペシャリスト」にも出演している遠山俊也さんで連続テレビ小説は初出演です。

助川正二は、農業だけでなく酪農も手掛けており奥茨木村の中では成功者ですが、君子の勢いに押されることが多く尻に敷かれているように見えます。

益子 次郎(ましこ じろう):松尾諭

みね子たちの通学バスの運転手・益子次郎を演じるのが、「SP 警視庁警備部警護課第四係」で注目を集めた松尾諭さんです。

益子次郎は集落から町へいく唯一のバスを運転しています。ほとんどの村の人と顔なじみのため、乗客の会話にもたびたび参加します。

東京編のキャストもご紹介

東京でみね子が働いていた工場が閉鎖になったあと、行く当てのないみね子を拾ってくれる洋食屋「すずふり亭」のキャストも発表されました。

父親が開いた洋食店を必死に切り盛りするおかみさん・牧野 鈴子(まきの すずこ)役を、作品ごとに多彩なキャラクターを演じ分け国内の映画賞を多数受賞している宮本信子さんが演じます。

そして、その鈴子の息子ですずふり亭の料理長・牧野 省吾(まきの しょうご)役には、「ハンチョウ~警視庁神南署安積班~」などで主演を果たしている佐々木蔵之介さんが演じます。

ほかにも、さぼり癖の強いすずふり亭のコック・井川 元治(いがわ げんじ)役には、DJとしても知られるお笑い芸人エレキコミックのやついいちろうさんが連続テレビ小説初出演を果たしています。「ひよっこ」のために長年のトレードマークだった髪を切り、気合十分でこの役に挑みます。

自分の店を持つことを夢に、仕込みからあと片付けまで頑張って働いている見習いコック・前田 秀俊(まえだ ひでとし)役には、「仮面ライダーゴースト」の磯村勇斗さん、仕事はできるが愛想のないホール担当・朝倉 高子(あさくら たかこ)役には、竹内結子さん主演の朝ドラ「あすか」で幼馴染役を演じ注目を集めた佐藤仁美さんが演じます。

佐藤仁美さんは朝ドラの経験が多く、「あすか」以外にも「ファイト」「おひさま」「とと姉ちゃん」に続き、5回目の出演です。

スポンサードリンク

まとめ

俳優という枠に限らずモデルやお笑い芸人などもキャスティングされている今回の「ひよっこ」。オリジナルの物語に合うキャストを集めるための厳しいオーディションの中を勝ち抜いた佐久間由衣さんの演技は楽しみですね。

朝ドラ ひよっこの原作やあらすじに関する情報

2017.03.09

朝ドラ ひよっこのキャストや主演有村架純について

2017.03.09

朝ドラ ひよっこの意味は?放送期間はいつから?

2017.03.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です