ドラマ リバースのキャスト、出演者についての情報

2017年4月から放送される上質なヒューマンミステリードラマ「リバース」。

ベストセラー作家の湊かなえさん原作の同名小説をもとに、豪華なキャスト陣が集結しました。出演者とどういう役柄なのかをチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

ドラマリバースのキャスト紹介

深瀬 和久:藤原竜也

物語の主人公、深瀬和久を演じるのは、知的な人柄からダークヒーロー、人間のクズまで演じ分ける藤原竜也さんです。

蜷川幸雄さんの舞台「身毒丸」で鮮烈デビューを飾ってから、舞台・ドラマ・映画にかかわらず主演を張ってきた実力派俳優です。

「おじいちゃんは25歳」以来の7年ぶりとなるTBSドラマで、初めての湊かなえさん作品ということで、しっかりとした世界観を届けたいと話しています。

深瀬和久は、ニシダ事務機の営業部に勤務するさえないサラリーマンです。自分に自信がなく、唯一の楽しみがコーヒーを飲むことだけでしたが、最近ようやく恋人もでき、結婚も考え始めています。

そんな中、恋人のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届き、自分の過去と向き合い始めます。

力強いパワフルな演技力で個性的なキャラクターを演じることが多かった藤原竜也さんが何の特徴もない冴えないサラリーマンをどう演じるのか注目です。

越智 美穂子:戸田恵梨香

深瀬和久の恋人・越智美穂子を演じるのは、実力若手俳優としても呼び声の高い戸田恵梨香さん。

藤原竜也さんとは「デスノート」でも共演しており10年ぶりに息の合った演技を披露してくれるはずです。役作りについて、女っぽさが見えないようでいてかわいらしい女性を目指すと語っています。

越智美穂子は、やまとなでしこを体現したような女性です。普段はパン屋で働いており、行きつけのコーヒー店で偶然知り合った深瀬と付き合うようになります。

深津の入れるおいしいコーヒーで売れ残ったパンを食べる時間が幸せという慎ましい性格をもっています。

浅見 幸助:玉森裕太

深瀬の大学時代のゼミ仲間・浅見幸助を演じるのは、Kis-My-Ft2としても活動している玉森裕太さんです。

ミステリー作品には初挑戦だという玉森裕太さんはキャストの中では一番の年下であり、先輩方の背中を見て多くを吸収したいと語っています。

浅見幸助は何事にもストイックに行動する一面があり、高校教師となった今も容赦のない生徒指導でトラブルの絶えない生活を送っています。

責任感も強く、飲酒運転で事故を起こしたゼミ仲間・広沢への贖罪として10年間禁酒を守っています。自身にも深瀬同様の告発文が届き、事故の真相を調べ始めます。

広沢 由樹:小池徹平

深瀬の親友・広沢由樹を演じるのは、湊かなえさん原作ドラマの大ファンだという小池徹平さんです。

高い歌唱力を武器にブロードウェイミュージカルなどでも活躍しており、ミュージカル舞台「デスノート」で、Lも演じています。

広沢由樹は、今回の物語のキーパーソンです。ゼミ仲間での旅行中に行方不明となり、半年後にがけ下から白骨化遺体となって発見されます。

深瀬のたった一人の親友ですが、告発文を受け調べていくと、深瀬でも知らなかった事実が次々と現れてきます。

村井 隆明:三浦貴大

深瀬のゼミ仲間・村井隆明を演じるのは、三浦友和さんと山口百恵さんの次男・三浦貴大さんです。

2010年の中井貴一主演映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で俳優デビューを果たし、高い演技力に第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

村井隆明は、議員の父を持つ政界のサラブレットです。秘書をしながら跡を継ぐ日を待ち望んでいますが、父親からはなかなか認めてもらえず、父親からのプレッシャーに苦悶の日々を送っています。

社会、仲間、家族などいろんな関係に葛藤を抱えています。

スポンサードリンク

谷原 明日香:門脇麦

村井の妹・谷原明日香を演じるのは、大胆な演技で個性を放つ若手注目株の女優、門脇麦さんです。

2011年にテレビドラマ「美咲ナンバーワン!!」でデビューしてから、2014年「愛の渦」のヒロインをオーディションで勝ち取り、注目を集めました。

数々の監督から高いポテンシャルを評価されており、期待されている女優です。初のお母さん役を演じるこのドラマでは、映されない10年間の重みを意識しながら演じたいと語っています。

谷原明日香は、言いたいことをはっきりという性格で、事件当時、好きだった広沢を追いかけてゼミの旅行に無理やり参加していました。現在は、ゼミのリーダー格だった谷原康生と結婚し、一児の母として幸せに暮らしています。

谷原 康生:市原隼人

ゼミのリーダー的存在・谷原康生を演じるのが数々の映画で主演を演じてきた市原隼人さんです。市原隼人さんのエネルギッシュな演技は、まさにリーダーそのものですよね。

谷原康生は、人を分け隔てなく遊びに誘うことができるリーダー気質の性格です。大学時代から谷原明日香のことが好きで、卒業後に結婚しました。

上司のパワハラを受け、悩んでいますが、奥さんに相談できずにいます。

乾 恭子:YOU

深瀬の行きつけのコーヒー店「クローバー・コーヒー」のマスターの妻・乾恭子を演じるのが、独特の感性でドラマ・バラエティと活躍するYOUさんです。

乾恭子は、気さくな性格で、かなりの世話好きです。深瀬と美穂子の恋のキューピットでもあり、どちらからも良き相談者として慕われています。

広沢忠司:志賀廣太郎

なくなった広沢由樹の父親・広沢忠司を演じるのは、志賀廣太郎さんです。

広沢忠司は、息子の死をいまだに受け入れられない奥さんを献身的に支えています。事故のことを調べ始めた深瀬にも協力的で、事実を知りたいと感じています。

広沢昌子:片平なぎさ

広沢由樹の母親・広沢昌子を演じるのは、片平なぎささんです。

広沢昌子は、おおらかな性格ののんびり屋です。やさしく子供にとって理想的な母親でしたが、広沢由樹の死によって状況は一変します。事故を受け入れられず、10年たった今も、警察に足を運んでいます。

小笠原俊雄:武田鉄矢

広沢の失踪事件の担当刑事だった小川原俊雄を演じるのが、武田鉄矢さんです。ドラマのオリジナルキャラクターでもあり、ストーリーのサスペンス要素を担う重要人物です。

小笠原俊雄は、広沢由樹の事故を担当していました。当時から、事件性があるとにらんでいましたが、事故で処理したい上司に煙たがれ、左遷されてしまいました。

退職後にはフリージャーナリストとして生計を立てていますが、いまだ事件の真相を追いかけており、深瀬達に接触しようとたくらんでいます。

スポンサードリンク

まとめ

ドラマ「リバース」に登場する個性的なキャラクターは、全員が現在に何かしらの影を持っていますね。

「REBIRTH」という再生の意味もこもっているというドラマですから、一筋縄ではいかないキャラクターを演じきれる実力派メンバーがそろいました。

藤原竜也さんをはじめ、どんなうねりを見せてくれるのか楽しみですね。

ドラマ リバースの原作とは?湊かなえについての情報

2017.03.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です